YouTubeで動画の再生数を上げる3つの方法~基礎編~

YouTubeを始めたばかりのときに、まず一番はじめにぶつかる壁は再生数ですよね。
新しいチャンネルで最初から多くの再生数を稼ぐのは有名人でない限り難しいです。

YouTubeで動画の再生数を上げる3つの方法~基礎編~

 

ただ、ブログなどと違い、YouTubeは自分から宣伝しなくても、YouTubeが勝手にいろいろなところで自分の動画を紹介してくれるので、特別なSEO対策は不要でラクです。

動画をどんどん追加公開していけば、いずれチャンネル全体の再生数も伸びていきます。

そうはいっても、最低限ご自分の動画を伸ばす知識は持っていたほうがいいです。

そこで、今回は動画の再生数を上げる方法の基礎編として、最低限知っておきたい知識をお伝えしていきます。

 

いかに視聴者の興味を引くか

根本的なところですが・・・
動画のジャンルについてです。

YouTubeで動画の再生数を上げる3つの方法~基礎編~

YouTubeではどんなジャンルでも見てもらえる、というわけではありません。

やはり、視聴者の興味を引く内容でないと見てもらえません。
あなたが単に食事をしているところを撮影した動画を公開しても、だれも見てくれません。

では、どんな内容の動画が見てもらえるのか?

 

これは一概には言えませんが、一言で言うならば、多くの人が興味をもっていることです。

例えば、時事ネタ、トレンド、料理、ファッション、ダイエットなどです。

「踊ってみた」シリーズや、「ASMR」などもYouTube上では実際にヒットしている動画が多いです。

YouTube上でどんな動画が再生数を稼いでいるか、実際にリサーチしてみるのもオススメします。

いずれにしても大事なことは、あなた自身が興味を持っている内容にすべきです。

YouTube運営は継続することに意味があり、あなた自身が楽しみながらやっていかないと、なかなか続かないと思います。

ですから、あなた自身が楽しめ、しかも人気のジャンルを選ぶようにしてくださいね。

 

シンプル is ベスト

次に動画の再生数をアップする基礎知識として、「サムネイル、タイトル」はシンプルでわかりやすく、ということです。

あなたの動画を見たいと思ってサムネイルをクリックするかどうかを判断するのは、ゼロコンマ何秒、という世界です。

タイトル、サムネイルは、動画の内容をコンパクトにまとめた“動画の顔”です。

視聴者が「クリックしたい」と思えるよう、動画の内容を把握できるシンプルな書き方を意識しましょう。

 

特にサムネイルはあなたの動画の内容を分かりやすく、しかも端的に表したものにしましょう。

小さな文字でごちゃごちゃ書いてはいけません。

 

YouTubeで動画の再生数を上げる3つの方法~基礎編~

上図は今話題の小室さんに関する動画のサムネです。
【衝撃】小室圭の黒い噂がまじでヤバ過ぎた…!集団イ●メから逆玉の輿まで黒い噂をまとめて徹底調査

サムネイルとしてはこんな感じで、シンプルで且つインパクトがあるものを使うことで、再生数はグンと上がります。

実際にこの小室さんの動画は公開後1週間で36万回再生されています。

ただ、この小室さんのサムネの作り方自体はいいのですが、小室さんの実際の姿の画像を使うことはオススメできません。

これは許可なく使用した画像と思われるので、著作権や肖像権で訴えられる可能性があります。

サムネイルを作るときは、ご自分で撮影した画像、ご自分で作成した画像を使うようにしてくださいね。

ただ、サムネイルが再生数アップの一番大きな要因となることは頭に入れておいてくださいね。

 

インパクトのあるタイトル

次に動画のタイトルです。

視聴者は最初にサムネイルを見て、次にタイトルを見てその動画を視聴するかどうかを判断します。ですからタイトルはサムネイルの次に大切な要素と言えます。

タイトルもやはりシンプルで且つインパクトがあるものにしてください。

例えば料理系の動画であれば、
・【時短レシピ】忙しい朝でもOK!
・『本格カルボナーラ』材料3つで簡単に!
というような感じです。

意識すべきポイントは、タイトル内に重要なキーワードを入れることです。

視聴者が検索しそうなフレーズや思わずクリックしたくなる“引き”のある言葉など、動画内容の主軸となるキーワード1~2語を上手に取り入れることで、視聴回数や総再生時間増加にも繋がります。

動画内容を端的にまとめて、タイトルを見ただけでどんな動画であるのか想像できるようなものにしましょう。

タイトルに入れきれなかったことは、概要欄に記載しましょう。

ただし、動画に無関係なキーワードや誇張表現は厳禁です。

動画を見たいと感じた視聴者の期待を裏切り、不誠実な印象を与えてしまいます

1回の再生回数を稼ぐために、多くの登録者からの信頼を失っては意味がありません。

以上が動画の再生数を上げる方法基礎編です。

 

そんなの自分には無理、と思われるかもしれませんが、毎回意識してこれらを行っていくことで、次第に慣れていって、自然とできるようになりますよ。

これは、YouTubeに限らず、ブログなどの記事においても最低限必要な知識となりますので、今後ネットビジネスを展開していくうえで、ぜひ覚えておきましょうね。

 

タイトルとURLをコピーしました