[イトヨリダイ] 酒蒸しを試作!居酒屋メニュー検討

この記事は釣り魚で飲食店事業の開始を目指す過程記事です。

飲食店事業起ち上げ過程の記事一覧はコチラ

 

2020年4月オープン予定に向けて動き出した日々。

資金面はもちろんだけど、他にも問題は山積。

そしてまた、釣り魚の美味しさを伝えるために、どのような魚料理を出すのか…

プロの料理人でもない…

でもまぁ、安くお得に美味しい魚を出していくべし!

ってことで、今日は釣れてもあまり嬉しくはないけど、美味しいイトヨリダイを料理しました。

 

[イトヨリダイ] 酒蒸しを試作!居酒屋メニュー検討

 

色はキレいですよね!

ってことで、皮を残してキレイな色のまま提供できないか…

と考えた末、今回作ってみるのは

イトヨリダイの酒蒸し

 

まずは3枚におろして、皮をオリーブオイルで焼いてみました。

[イトヨリダイ] 酒蒸しを試作!居酒屋メニュー検討

 

皮の臭みとヌメり取りが目的。

でも、そんなに臭くないし、ヌメリもないから不要な作業かも…。

 

皮がこんがりなったら、裏返してお酒を投入!

[イトヨリダイ] 酒蒸しを試作!居酒屋メニュー検討

 

軽い気持ちで、フランベ!と思ってライターで火を点けたら、ボワって燃えた(  Д ) ゚ ゚

アルコールが飛んだとことで、弱火にして蓋をオーン!

[イトヨリダイ] 酒蒸しを試作!居酒屋メニュー検討

 

お酒だけじゃ、味が薄いかな~なんて思ったんで、

しょうゆにバター入れて、少しだけ煮詰めたものをかけてみた。

[イトヨリダイ] 酒蒸しを試作!居酒屋メニュー検討

 

皮の上にかけたのが失敗…

せっかくの色合いが台無しになったんで、皮にかけずに身の周りにかけといて、食べるときに浸けてもらうようにした方がいいかな?!

 

身はふっくらしてて、めっちゃ美味しかったので、これはメニューとして合格でしょう!!

皮の色合いが残るように、味付けのしょうゆソースをかけるときには、皮にかけない!これを忘れなければ大丈夫!

いいおつまみレシピでした♪

タイトルとURLをコピーしました